6月に入り、日に日に、気温もあがってきました。そろそろ半袖にしたいところですね~~~(^_^;)

さて、今日は、、杉建がお世話になっている地域、宮津・与謝野、京丹後、伊根。。。丹後半島!!

 

「丹後」についての豆知識を書きたいと思います♪

 

みなさん、なぜ「丹後」というのかご存知ですか????(*^_^*)

 

 

昔々、そのまた昔・・・・

近畿地方は北を「丹波」、南を「大和」という地域に分かれておりました。

丹波と大和はとても仲が悪く、何度も戦争がおこりました。

 

戦いの結果、大和が勝利!!!

勝った大和は、丹波を弱らせようと、分裂をしました!

 

大和は小さくなった丹波の国の一つ一つに名前をつけました。。。。

一番テッペンの半島の部分の名前をどうしよう????

 

 

「あ!!!そうだ、丹波の後にできた国だから、丹後にしよう!!」

その一番上の半島を丹後となりました。

 

なので、近畿北部には、兵庫県に丹波、峰山町に丹波など、丹波の名残が残っているのです(*^_^*)

 

丹波の国の後にできたから、丹後・・・・・ほえ~なるほど~(*^。^*)