みなさんこんにちは!!今日は一日暑かったですね~

 

さて今日は大阪駅についてご紹介したいと思います

今の大阪駅は

大阪ステーションシティ

という駅複合施設となっています。

 

2011年5月4日にオープンしたまだ新しい駅ですが、延床面積530,000 m²というとても広大な広さで、

ノースゲートビルディングやサウスゲートビルディンや、施設内に「水」「緑」「時」「エコ」「情報」をテーマにした8つの広場が設置されています。

 

南北2つのビル間には、プラットホーム中央部を覆うように弧を描く巨大な片流れの大屋根が設置された。東西長約180m、南北長約100mで、高さは最も高い地点で約50mに達する。一部ガラス製で自然光が差し込む造りであります。

総事業費は2,100億円に及び、規模の大きさがうかがえます。

また一度行ってみたいですね