杉建のフルオーダー注文住宅

暮らし心地にとことんこだわった、世界に一つだけの住まい。
お客様と共にゼロから創り上げるフルオーダー注文住宅は、お客様それぞれの生活リズムや、
将来変わるであろう家族構成等を共にじっくり話し合い想いを形に創り上げていきます。

  • Style01

    宮津市O様邸平家の家

    エコ住宅

    外観と
    暮らしやすさにこだわった、
    平屋の家

    Spec

    延床面積
    89.43㎡(27.05坪)
    施工面積
    94.39㎡(28.55坪)
    外観と暮らしやすさにこだわった、
    平屋の家

    お客様からのご要望をよく頂くシューズクロークを玄関横に設け家族の動線と来客者との動線を分けた玄関、キッチンから洗面所、物干し場への家事動線を短く計画した室配置、LDKを勾配天井とした広がりを持たせた空間とO様の「これいいね!」をギュッと詰めて形にした3LDKの平屋住宅です。
    LDKを中心に、それぞれの各部屋が隣接しているため、デットスペースを極力取り除き、まとまった間取りになっている事も、「暮らしやすさ」にこだわった部分となります。

    この物件の施工事例ページを見る
  • Style02

    与謝野町O様邸家族に優しい環境の家

    ZEHの住宅

    健康、省エネを実現する
    THE・エコ住宅

    Spec

    床面積1F
    56.31㎡(27.05坪)
    床面積2F
    46.37㎡(14.03坪)
    延床面積
    102.68㎡(31.06坪)
    施工面積
    107.64㎡(32.56坪)
    健康、省エネを実現する
    THE・エコ住宅

    お子様がアレルギー体質のため、家にはカビ、ダニが発生しにくい環境を求めておられたO様。玄関ホールの壁一面にはエコカラット(調湿効果があり臭い等を吸着させ低減するタイル)を張り、床材には無垢のフローリング、壁・天井には珪藻土塗りと自然素材を中心とした室内の仕上げを実現しております。

    断熱・気密環境は当社のエコ住宅仕様を採用頂いているため、エアコン等の消費電力が少ない事はもちろん、屋根には太陽光パネルを設置している事で、日中の消費電力太陽光で賄い、余りの電力は電気会社に売って、経済的な生活スタイルを確立して頂いております。
    参考ではありますが、O様の電気料金は太陽光の売電と電力会社から買う買電との相殺で、年間2,000円のプラスが出ています。
    (ご夫婦:共働き、お子様:1人)

    この物件の施工事例ページを見る

エコ住宅杉建のエコ住宅のポイント

  1. Point01高気密・高断熱

    アイシネン(家まるごと抱きしめる断熱材、アイシネン)

    1年中快適に暮らして頂く上で、断熱材の性能を高める事は重要になります。
    当社が使用している断熱材は、「アイシネン」と呼ばれる、吹付け充填断熱材で高断熱性を誇る物になります。
    建物に隙間なく吹き付ける事が出来るため、断熱性はもちろん、高い気密性も確保出来ます。その事により冷暖房機器の効果も高く、省エネで経済的で、各部屋間の温度差を低減でき、体に負荷の少ない健康で快適な生活を実現します。
    他の断熱材との大きな違いで、壁内結露の可能性を大きく低減できます。
    建物内は湿度が高くなりがちなため、壁内で結露を起こすことが大きな問題となっており、結露により構造材が腐食していく事があります。
    アイシネンは特殊なセルの連続体であり、空気は通さず、湿気は通すという特徴を持っているため、気密性は高く確保し、壁内結露を防止する上でとても優れた断熱材となります。

  2. Point02樹脂サッシの採用

    杉建のエコ住宅は、樹脂サッシを採用しております。
    夏・冬ともに、窓からの熱損失が一番大きいため、窓の熱損失を抑える事はとても重要な事になります。
    結露の低減、冷暖房機器の効率運転と暮らしの環境を向上させる事に繋がります。

  3. Point03耐震対策

    杉建の建物は、何世代と暮らしを繋いで頂く事を前提とした建物の計画としております。
    構造においては「木造軸組工法」を採用しており、「木造軸組工法」は四季折々によって違う気候となる日本において、温度、湿度に柔軟に対応する工法であり、地震、火災にも強い言われる木材の特徴を発揮する工法でもあります。
    ご家族様の暮らしを支える部分として、柱材には無垢材を使用し、構造体としてしっかりしている事は勿論、木の特徴である調湿効果で家全体を適温・適湿に保つ効果があります。
    また、何世代と暮らして頂く中での暮らしの変化、家族構成の変化に合わせて構造体に無理なく、リフォームが容易に出来る点で「木造軸組工法」を採用しております。

ZEH杉建で創るZEHの家

  1. Point01照明計画・設備機器計画

    エネルギー消費量を考慮した上で、LED照明、高効率なエアコンの選定を行い1次エネルギー消費量の削減を目指していきます。

  2. Point02創エネ、太陽光発電・蓄電池

    屋根には太陽光発電パネルを載せ、日中の宅内で使用する電力を賄う計画とします。
    太陽光パネルは、シャープ製のブラックソーラーを採用し、高効率な発電を実現し、蓄電池とセットで用いる事で、蓄電池に発電した電気を貯め、夜間に使用するなど電気を買わない、電気の「地産地消」を目指します。
    蓄電池には、災害時等の非常用電源としての役割も持たせています。
    (参考 関西電力)
    売電:19円/1kwh (2021年度、発電容量10kw未満の場合)
    買電:31.77円/1kwh(2021年度、はぴeタイムプラン、デイタイムその他期間)

住宅が完成するまでの流れFlow

  1. 住まいの見学、資金計画
    まずは杉建の創る家をご見学下さい。
    どんな家を創っているのか実際に見て、体感して頂けます。 資金計画も住まい創りにおいてとても重要です。将来のいつお金が必要になるのか、ぼんやりはかんがえているけど…。実際に書き出すことで目に見えた計画表になります。
    人生設計をする事こそが住まい創りの初めの一歩です。
    当社では資金計画勉強会を開催していますので、ぜひご相談下さい。
    また、何から始めて良いのか分からない方は、当社の住まい創り勉強会に一度参加してみてください。方向性が必ず見えてくると思います。
  2. 想いの聞取り、お打合せ
    住まい創りにおいて、お客様の想いが一番に必要であり、大切な事です。
    お客様との対話の中から、想いを共有し、形にしていきます。
  3. 土地探し
    土地の情報を取集し、実際に現地を専門家と見て確かめる事が大切です。
    その様な現地調査の同行も当社は行っております。お客様の想いが実現するそんな土地を探します。
  4. プラン作成、設計
    当社の設計士にてプランの作成を行っていきます。
    お客様の現状の生活リズム、家具・インテリアのお好み等、暮らしの情報を聞き取る事に始まり、土地の周辺環境を調査し、自然をうまく暮らしに取り入れた設計を行い ます。
    当社は設計士が多数在籍をしており、担当者のみではなく、設計をチームとして行い様々な目を入れて最適なプランを提案できる様に心がけています。
  5. ご契約
  6. 工事着工
    設計図をもとに、工事を行っていきます。
    設計図のみでは表せない細かい個所は、現場進行中に納得がいくまで、お客様と現場にて打合せを行っていきます。
    お客様と共に住まいを作り上げていく事を最も大切にしております。
  7. 完成・引渡し、アフターメンテナンス
    建物が完成しましたら、お引渡しを行います。
    お住まいになられてからが本当の住まい暮らしのスタートです。
    何十年とこの先続く生活の中で、お困りごと・心配事が必ず出てくるかと思います。
    その時は迷わず当社にご連絡を下さい。
    定期訪問を各年行わせて頂き、お住まい後もお客様に一番に寄り添える様なメンテナンス体制を取れるよう心がけています。
資料請求・各種お問い合わせ
PAGE TOP