皆さんこんにちは!!まだまだ勉強中の現場監督いしこです!!最近ゲリラ豪雨など天気がとても荒れますね・・・

さて今日は、意外と知られていない建築に関する名前で今回はお国の名前が入っているものをご紹介したいと思います。

まずは、

【フランス落し】

フランス落しの由来は、床面まである両開きのガラス窓。テラスやバルコニーに面して設けられ、出入りができる。フレンチドアが閉じた状態で施錠するときに床や地面に固定する、上げ落とし式の棒状の金具を用いた戸締まり金具でそれが、最近ではいろんな建具に使われるようになりました。

そして、レンガブロックの積み方もいろいろあるんです。

【イギリス積み】

煉瓦を長手だけの段、小口だけの段と一段おきに積む方式。
オランダ積みとよく似ていて、違いは端部の積み方のみ。

【オランダ積み】

小口積みと長手積みを交互に段を違えて積む積み方。

【フランス積み】

一段に煉瓦の長手と小口を交互に積む方式。

化粧面の仕上がりが最も煉瓦らしく美しいといわれています

【アメリカ積み】

五〜七段の長手段を積み上げて一段小口積みを積む積み方
長手段は裏表で半枚ずらして積みます。

【ドイツ積み】

小口積みで、壁の化粧面を小口面が表れる様に積み上げる積み方

 

調べてみると意外とたくさんありまた、動物の名称もあるものもありいつかご紹介できたらなと思います。

体調に気をつけて下さい!!